株式投資の基礎

【2020年3月】10万円以内で買えるオススメの優待銘柄。3月は優待祭りの月!

10万円以内で買えるオススメの優待銘柄2020年3月編

株主優待は、株式投資の魅力的なポイントの1つ。3月は特に、他の月に比べて優待権利確定日が集中している月なので、どの優待をとるか既に考えている人も多いでしょう。

その銘柄数はおよそ800超え。おなじみの銘柄から、低予算で狙えるオススメの銘柄まで、個人的なオススメをいくつか紹介しておこうと思います!

下記で紹介する銘柄は客観的なデータに基づき掲載しているもので、当サイトがこれらを推奨・勧誘するものではありません。ご注意ください。

株主優待については、こちらの記事をご覧下さい。

超定番の(9831)ヤマダ電機

出典:ヤマダ電機公式HP

誰もが知る家電量販店のヤマダ電機は、優待を実施しています。

さらに、株価が意外と安いので、お手頃価格で株を購入する事が可能です。

3月と9月、年2回優待を実施しているので、長期で保有している優待目的の投資家さんも多いと思います。

権利付最終日2020/3/27
優待内容優待割引券(500枚)
2枚:100株以上
4枚:500株以上
10枚:1,000株以上
50枚:10,000株以上

500円割引の優待券をもらう事ができ、合計1,000円(税込)以上の現金による買い物時に1枚利用可能です。

長期保有者には、枚数が増える優遇措置も取られているようです。

(2586)フルッタフルッタ

フルッタフルッタの優待商品
出典:フルッタフルッタ公式HP

経営・業績的にはあまりオススメしない会社ですが、それが反映されて株価がかなり安くなっています。2020年2月6日時点では、株価が200円を割ろうとしているところまで下落しています。

フルーツ飲料や冷凍食品をスーパー・コンビニ等に販売しているこの会社ですが、なんと100株で3000円分の優待を受ける事が可能です。

現在の株価だと2万円程度で3000円相当の優待を受ける事ができる計算になるので、優待利回りが驚異の10%を超えてしまいます。

権利付最終日2020/3/27
優待内容3,000円相当の自社製品詰め合わせ

優待利回り的にはかなり欲しくなる株主優待です。ただし、2020年3月に上場廃止になる可能性もあるので、要注意ですが。。。

※2020年3月2日、優待廃止の開示が出ました。。。残念です!

(4837)シダックス

出典:シダックス公式HP

カラオケのシダックスで有名でしたが、現在カラオケ事業はV&Vに売却、現在は給食・食堂運営受託大手で、車両運行や施設管理受託なども行っています。

現在(2020/2現在)株価は213を底として反転し、300円台で推移しています。

権利付最終日2020/3/27
優待内容100株以上500株未満:①自社グループ商品(2,000円相当分)②カラオケ・シダックス店舗で利用できる優待券5枚(2,700円相当分)
500株以上:①自社グループ商品(12,000円相当分)②カラオケ・シダックスで利用できる優待券5枚(5,400円相当分)
※①②いずれか1つを選択

こちらの銘柄も優待利回りがなかなか良いので、カラオケ好きな方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

(8105)堀田丸正

ヤマノグループからRIZAP傘下に移行した洋装など4事業を行う企業です。

事業は難航していますが、株価がかなり安く、高い優待利回りを期待できます。優待内容は、RIZAPグループの商品から希望のものを選べるという内容になっており、かなり選択肢の自由度が高いのも魅力的です。

2019年の優待カタログはこちら

権利付最終日2020/3/27
優待内容RIZAPグループ商品
500株以上:2,000円相当
1500株以上:6,000円相当
2500株以上:10,000円相当

優待をゲットして楽しい優待ライフを!

3月は総勢800銘柄超えと、優待銘柄一色の月と言っても過言ではありません。欲しい銘柄の値動きをしっかり監視し、とにかく安く株を購入する事が大切です。

優待金額以上に損してしまう場合も考えられますので、両建てをする等して損失リスクを限りなく少なくしておきましょう。

欲しい優待をゲットして、楽しい株主優待ライフを送ってくださいね!

オススメの銘柄ありましたら、コメントして教えて下さるととても嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です